> 獣医総合臨床認定医制度 > 認定医制度について
認定医制度について

第41回動物臨床医学会年次大会 オンライン開催
獣医総合臨床認定医ポイントについて

今年度開催致します第41回動物臨床医学会年次大会オンライン学会も獣医総合臨床認定医ポイント対象となります。アーカイブ配信もあり、多くのポイントを取得することが可能です。
 これまでのように大阪での開催の場合は、各会場でポイントを捺印させて頂いておりましが、今大会はオンライン学会の為、ポイント取得をご希望の場合は、別紙申請書にご自身でご記載頂きご提出賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

獣医総合臨床認定医 ポイント申請用紙 (593KB)

獣医総合臨床認定医試験

今年度の認定試験は、年次大会当日の開催が出来ない為、下記の日程、会場にて開催します。

■ 日時:令和2年11月29日(日)、13:00~15:15
■ 場所:大阪コロナホテル
     〒533-0031 大阪市東淀川区西淡路1丁目3-21 
      電話 06-6323-3151

獣医総合臨床認定医取得の概略

基本資格

  • 小動物臨床経験を5年間以上有する者。
  • 申請時より過去5年間以上連続して本学会の会員であり、会費を完納している者。
  • 申請時より過去5年間以内に3回以上本学会へ出席している者。

ポイント制

ポイントの取得は以下の基準により、合計50ポイント以上が必要です。
(ポイント手帳に確認印)

  • 受講:認定医委員会が定めた本学会のセミナー等を受講し、各 分野において2ポイント以上6ポイントまで、合計30ポイント 以上のポイント取得が必須です。
  • その他、当学会等での発表、司会・座長、論文掲載、講習会等 の出席に対しても細則に定めるポイントが取得できます。

規程

獣医総合臨床認定医制度規程 (137KB)

獣医総合臨床認定医制度規程 細則 (193KB)

受験資格審査申請書

受験資格審査申請書 (289KB)

受験資格審査申請書 (17KB)

認定医試験免除手続き(特例)ご希望の場合

以下に該当する先生は、本学会が定めた書類に必要事項を記入し申請することにより、認定医試験を免除することができます。
締め切りは、令和2年12月1日(必着)です。
是非、期間中に申請下さい。

基本資格

・申請時において小動物臨床歴15年以上、本学会歴が過去10年以上連続しており、その10年で5回以上本学会に参加し、会費を完納している先生。
・過去15年の本学会での活動歴として以下を満たしている先生。
⑴当学会に対し功績があった先生(理事、評議員、企画実行委員、編集委員のいずれか)
⑵当学会にて教育講演(企業セミナーを除く)もしくは発表(一般、症例、ポスター:共同発表者含む)を3回以上行っている先生。
⑶動物臨床医学(共著含む)に1報以上掲載されている先生。

受験資格審査申請書(免除志望者用) (147KB)

受験資格審査申請書(免除志望者用) (18.9KB)

認定医試験受験資格審査料、認定医登録料、認定医更新料の振込先について

認定医試験受験資格審査料 20,000円(受験料含む)
認定医登録料 30,000円(認定証を含む)
認定医更新料 20,000円(認定料、認定証含む)

振込先:郵便振替01400-5- 29372 (公財)動物臨床医学研究所 広報出版部 宛

獣医総合臨床認定医制度